第3の歯 〜the third teeth〜 メイン画像

病院 ...

虫歯や歯周病などによって歯を失ってしまう人は多いですが、そのような場合、歯科の一般的な方法としては入れ歯や差し歯を入れる治療法が取られています。

しかし、入れ歯や差し歯を入れたとしても、その効果は永久に続くものではありません。歳月とともに歯茎がやせてしまうなどの理由から、がたつきや口に合わなくなってしまうという弱点があるからです。

そこで近年ではこれまでの入れ歯や差し歯にかわる治療法として、インプラント埋入という方法がとられることが多くなってきました。

インプラントは失ってしまった歯根の代わりに代用品をあごの骨に埋め込み、その上に人工の歯を付ける治療法です。

LINK

おすすめ

favorite

  • チェック1
  • チェック2
  • チェック3