第3の歯 〜the third teeth〜 メイン画像

個人

借金の整理をするために債務整理の手続きを弁護士に依頼したいけれど、どれくらいの費用がかかるのかが分からないので不安だという人も少なくはないようです。

債務整理にかかる費用は、弁護士事務所によって異なりますが、ある弁護士事務所では下記のような料金体系になっています。費用には、着手金と報酬金があります。

まず、任意整理の手続きにかかる費用は、着手金は債権者が1〜2社の場合は52,500円以内、3社以上になると、債権者ごとに21,000円となっています。報酬金は債権者ごとに21,000円となっています。過払い金が発生したときは、返還された金額の21%以内となっています。

次に、自己破産の手続きにかかる費用は、着手金は210,000円以内となっています。報酬金は免責決定が出たときにのみ請求され、その金額は、着手金の金額の範囲内となっています。

過払い金が発生したときは、任意整理と同様です。そして、個人再生の手続きにかかる費用は、着手金は315,000円以内となっています。報酬金は315,000円以内となっています。報酬金は、事案簡明のときは、210,000円以内となっています。

過払い金が発生したときは、任意整理や自己破産と同様です。
※これは例です。弁護士事務所によって費用は異なりますので各自お確かめ下さい。

リンク

おすすめ

favorite

  • チェック1
  • チェック2
  • チェック3